薬局のまつげ美容液を試すならどれ?プチプラ商品の紹介

薬局のまつげ美容液を試すならどれ?プチプラ商品の紹介

若い女性を中心に、まつげ美容への関心が高まっています。「高価なものは手が届かないけど、一度まつげ美容液を試してみたい……」という人も多いのではないでしょうか。この記事では、薬局で手に入り、お試し感覚で使えるプチプラのまつげ美容液を紹介します。

プチプラのまつげ美容液でのなかで、まずおすすめしたいのは、セザンヌのまつげ美容液です。値段はなんと、税込みで540円と驚きの安さ。お財布に優しいので、継続しやすいのが嬉しいポイントですね。

ただ、セザンヌのまつげ美容液は、安いからと言って粗悪な成分が入っているわけではありません。香料や鉱物油、界面活性剤など、肌に悪影響のある成分は不使用です。そして、しっかりと保湿成分が入っている上に、速乾タイプなので使い勝手もよいでしょう。

まつげ美容液をいろいろ試して比べてみたい人には、プチプラなセザンヌのまつげ美容液をおすすめします。

次におすすめの商品が、スカルプDのまつげ美容液です。値段は税込みで1,730円と、セザンヌの商品に比べると高めの設定です。とはいえ、高級なまつげ美容液は5,000円から10,000円ほどするので、それに比べるとプチプラの範囲と言えるでしょう。

スカルプDは育毛の分野での研究を活かし、まつげ美容液も開発しました。頭髪の育毛に特化したブランドなので、化粧品メーカーのまつげ美容液よりも信頼できると言えます。

スカルプDのまつげ美容液には、界面活性剤や合成香料、合成着色料など、肌の負担となる添加物が一切含まれていません。マツエクやパーマをしていても使えます。また、女性社員が使用感をチェックし、アレルギーテストも行っているので安心です。

保湿成分やアミノ酸などが贅沢に配合されており、まつげにハリやコシを与えてくれます。そして、スカルプD独自の技術で浸透度を高めているので、ほかのまつげ美容液と比較して成分がまつげに届きやすいのです。スカルプDのまつげ美容液は抜け毛を防いで、美しいまつげを保つ役割を果たしてくれます。

まつげ美容液に興味があるなら、まずはプチプラで薬局でも買える商品から選んでみましょう。ここでは、例として2つの商品を紹介しました。プチプラのまつげ美容液を選ぶポイントは、肌にダメージを与える添加物などが含まれていないかどうかです。

いくら値段が安いからと言って、粗悪な商品を使っていけません。肌にもお財布にも優しい商品を選んで、まつげをケアを始めてみましょう。