まつげ育毛に効く成分はコレ!医薬品・化粧品の成分を紹介

まつげ育毛に効く成分はコレ!医薬品・化粧品の成分を紹介

まつげ育毛のために開発された製品はたくさんあり、薬局やインターネットでも多くの商品が販売されています。しかし、まつげ育毛に本当に効く成分がなんなのか、判別が難しい状態ではないでしょうか。いろいろな情報があるなかで、まつげ育毛の効果が高いと言える成分を紹介していきます。

まつげ育毛に効果がある成分

まつげ育毛に本当に効果がある成分は、医薬品のまつげ育毛剤に含まれているビマトプロストです。そのほか、イソプロピルクロプロステネートにも、まつげ育毛の効果があると言われています。この2つの成分について見ていきましょう。

まつげの成長期を延長する成分

ビマトプロストやイソプロピルクロプロステネートには、まつげの成長期を延長する効果があります。成長する期間が長くなれば、その分まつげも太く長く育ちます。これらの成分が含まれていれば、まつげ育毛に高い効果があると考えてよいでしょう。

ビマトプロストがより信頼できる

まつげ育毛をするときに最も信頼できる成分は、いまのところビマトプロストです。

イソプロピルクロプロステネートは医薬品と似た成分であるにもかかわらず、化粧品に含まれていることが問題視されています。効果があるとは言われていますが、安全性や有効性が確実ではありません。

本気でまつげ育毛をしたいなら、ビマトプロストが含まれたまつげ育毛剤を使いましょう。ビマトプロストは、国内でもまつげ育毛剤として承認されている成分です。

まつげ育毛に嬉しい美容液の成分

まつげ美容液に含まれる成分にも、安全で効果が期待できる成分はあります。まつげの成長を早めたり、毛母細胞に働きかけたりして、まつげが伸びるように促します。医薬品ほどの効果はありませんが、まつげをケアする製品としては十分です。

まつげの成長を早める成分

ナツメ果実エキスやフラーレンといった成分は、まつげの成長を早めるとされています。

特に、フラーレンの働きにより、毛の成長速度が1.2倍にも高まると言われています。この働きにより、通常よりも短い期間でまつげ育毛をできるのが、フラーレンが含まれる美容液の特徴です。ナツメ果実エキスもまつげの成長を促すとされていますが、フラーレンに比べると効果は緩やかです。

毛母細胞に働きかける成分

キャピシルやグロスファクターといった成分も、注目を浴びています。毛の元となる毛母細胞に働きかけることで、まつげ育毛を助けると言われているのがこれらの成分です。

上で紹介した2つの成分は、髪の育毛にもよく使われています。キャピシルは毛母細胞を修復し、発毛を促進する効果があるとされています。グロスファクターは「成長因子」のことで、毛母細胞の増殖を促す作用があるので、発毛に役立つ成分です。

まとめ

まつげ育毛のために使われている成分は多様です。なかでも、医薬品として認められているビマトプロストは信頼度が高く、まつげをほぼ確実に伸ばせる成分です。

また、まつげ美容液も進化しており、商品によっては育毛への効果が期待できる成分も含まれています。まつげ美容液を選ぶときは、配合されている成分をしっかりと確認しましょう。フラーレンやグロスファクターが含まれるまつげ美容液はおすすめです。