目元のパックでアンチエイジング!悩みに合った成分を選ぼう

目元のパックでアンチエイジング!悩みに合った成分を選ぼう

目元専用のパックは、皮膚のなかでも特に乾燥しやすい目元をピンポイントでケアしてくれるアイテムです。

乾燥がそこまでひどくない人なら、顔全体のパックで事足りるかもしれません。ただ、目元の皮膚は薄いので、特に入念に保湿する必要があります。シワやたるみを改善してアンチエイジングしたい人にとっては、魅力的な商品です。

では、目元パックにはどのような種類があるのでしょうか。目元パックはシートタイプとクリームタイプがメインです。シートパックのなかには、針がついた種類もあります。種類ごとに特徴がそれぞれ違うため、自身に合ったものを選ぶことが大切です。

シートタイプの目元パックには、主に保湿の成分が含まれた美容液が染みこんでいます。また、自分が普段から使っている美容液や化粧水をシートに染みこませる商品もあります。自身の悩みに合った成分が含まれるシートパックを選びましょう。

目元のくすみやシミが気になるなら、美白タイプの目元パックが最適です。乾燥肌や敏感肌などの肌質に悩んでいるなら、保湿タイプのパックがよいでしょう。

また、目元のたるみを一晩で改善に導くとされている、針タイプの目元シートが人気です。シートパックについている針の素材は金属ではなく、ヒアルロン酸でできています。ヒアルロン酸の針がついたシートを貼り付けるだけで、目元に直接ヒアルロン酸を注入できるアイテムです。

ヒアルロン酸でできた針なので、実際に貼るときは痛みもありません。美容外科クリニックへ行かなくても、ヒアルロン酸を簡単に注入できる便利なアイテムです。また、クリニックで施術を受けるよりも、費用を削減できることもメリットです。ヒアルロン酸は肌のハリを取り戻す成分なので、たるみやシワへの効果が期待できます。針で肌の奥まで注入すれば、シートをただ単に貼るよりも効果を早く実感できるでしょう。

このように、目元パックにはさまざまな種類があります。特に、ヒアルロン酸の針がついているタイプは目元パックのみです。通常のパックより少し値段は高めですが、美容クリニックへ行くよりは安く済みます。目元のシワやたるみなどに悩んでいるなら、針タイプのシートパックを試してみるのがおすすめです。